NPO法人総合支援ベース │ リーガルベース行政書士・司法書士事務所

NPO法人総合支援ベース

【対応地域】日本全国対応

03-3220-4533

電話受付時間 : 平日9時~17時 休業日:土日祝

メールでは24時間受け付けをしております。

お問い合わせはこちら

世代交代サポート

NPO法人の経営・運営をすると、「世代交代」の課題に直面する機会がやってまいります。

これは、「サービスの継続性」を保つために、NPO法人にとって必要な機会でもあります。

2018年に行われた内閣府の調査結果では、「代表者が60歳以上であるNPO法人が全体の65.2%」であり、「代表者を交代することを想定している(交代する可能性がある)NPO法人が全体の80.1%」という結果が出ています。

後継者の不足や代表者の交代に向けた具体的な準備・手順が分からないことを要因とし、「サービスの継続性」に不安を抱えるNPO法人が年々増加傾向にあります。

当事務所では、こうした「サービスの継続性」の課題に対して、NPO法人の現状を分析・精査することで最適な解決策をご提案し、お客様と二人三脚で解決に向けた取り組みを実施させていただきます。

世代交代に向けたサービス内容

サービスの継続性」を保つためにNPO法人ができる手段として世代交代法人の代表者を交代し、次世代に活動を引き継ぐこと)が挙げられます。

大切なことは、「法人としての組織体制がある程度整い、安定的な運営ができていること」で、いわゆる土台をしっかりと構築していくことが、結果的に「サービスの継続性」にもつながってくることとなります。

そこで当事務所では、法人の土台を築くために大きく分けて以下の4つの取り組みを実施させていただきます。

  1. 経営を学ぶ機会の創出
    ⇒NPO法人の代表者には、経営に関する知識やノウハウが求められることが多いです。
    そこで、実務や経営に関する知識を学ぶことができる勉強会を定期的に開催し、経営者としての成長の機会をご提供いたします。
  2. 外部の視点からのアドバイス・コンサルティング
    ⇒代表者の交代や組織運営について、専門的な知見に基づき助言やコンサルティングを実行させていただきます。
  3. 代表者以外を対象とした研修制度の構築
    ⇒NPO法人の役員や職員が参加できる、研修会や情報交換会を開催いたします。
    代表者以外の方にも、実務や経営についての知識をつけていただき、法人の人材力の底上げを図ります。
  4. 組織運営に関するご支援
    ⇒人材の確保に資する支援や、助成金・補助金のご提案、認定NPO法人へのステップアップをご支援させていただきます。

法人の土台を強固に築き上げることで、世代交代の課題の解消に繋げ、NPO法人の事業を未来へ残すサポートをさせていただきます。

世代交代をお考えの皆様へ

当事務所へご相談・ご依頼いただくことで、世代交代への取り組みを大きく前進させることができます。
当事務所では、ただお手続きのご提案・代行をするだけではなく、お客様と二人三脚で法人の土台を作り、NPO法人の活動をしっかりと継続していける体制を構築させていただきます。

お客様とのコミュニケーションを大切にし、安心感をもってご依頼をいただけるよう尽力しております

  • 世代交代について検討している
  • 代表者を交代したい
  • 今後NPO法人をどう運用していくか迷っている

これらのうち、一つでも当てはまるものがあれば、まずはお気軽にご相談ください。

当事務所が、全力でお客様をサポートさせていただきます。
お客様とともに歩んでいくパートナーとして、お選びいただけましたら幸甚です。

リーガル・ベース行政書士事務所
代表行政書士 清水 敦裕

Return Top